チューブタイプの洗顔料の泡立て方について考えてみた

チューブタイプの洗顔料を使っています。よく泡立てた方が汚れが落ちやすくていいと聞くのでなるべく泡立つように毎日やっています。
今は便利なグッズも増えていて泡立て器があったりもしますが、結局は洗って清潔にしておく必要がありますし、
子育て中にはそのひと手間が時間が勿体無かったりもして自力で頑張っています。

とは言ってもなかなか上手くいかないのが現実で、、、。手のひらで適量の水を加えて泡立てますが、なかなかフワフワの泡にはならず、、、。
CMのように顔が埋まる程の泡には到底なりません。あんなフワフワの泡で洗ったら気持ちが良いのだろうなぁと思うのですが、上手くいきません。
最初から泡になっている洗顔料を使えばいいのかもしれませんが、それはまたそれでコスパが悪かったりもします。
手間を掛けてコスパとモチモチ泡を取るか、お金を出して既に出来上がった泡で洗うか、、実際どちらの方が良いのか未だに結論は出ません。。。

今まで多くの洗顔を試してきました。
角質までしっかり落とすことを売りにしているもの、ニキビ予防のもの、保湿重視のものなの目的に合わせて購入していました。
若い時は、洗顔後のつっぱりなどありませんでしたが、歳を取るごとに洗顔後の突っ張りが気になるようになり、
必要な油分まで落とし切ってしまうものは自分の肌には合わないと感じました。
また、わたしは敏感肌のため、できるだけ肌に負担がないようにと思い、ダブル洗顔が不要なものや添加物フリーのものを意識的に選んで使用しています。

いままで出会った洗顔料の中で、わたしの肌悩みを全て解決した洗顔が、石鹸です。
もう愛用して8年経っています。他のものも気になって使ってはみるのですが、結局石鹸に戻ってきます。
この石鹸は、W洗顔不要で保湿力もかなり高いため、洗顔後のつっぱりは気になりません。(ポイントメイクのみクレンジングで落としています。)
また吹き出物も出にくくなったと思います。

洗顔時に、泡を顔に乗せて泡パックもおすすめだと店員さんに言われたので、時間がある時は泡パックをしているのですが、かなりもっちりします。
唯一のデメリットは、テレビ番組で紹介されたため、売り切れることも多く購入しにくくなったことです。
とても良い石鹸のため、秘密にしておきたい気持ちと、これほど良いものはなかなかないよとお勧めしたい気持ちとどちらもあります。
オーガニックコスメ好きで、ゆらぎ肌や乾燥肌で悩んでいたわたしには、ぴったりの洗顔料だと思います。

スキリスの口コミ効果がとんでもなかった!