毛穴の悩みのも種類がある

黒ずみが気になる、毛穴の開きが気になるなど、毛穴で悩む女性は多いですよね。
そして毛穴ほど一般の人が理解できていないものもないようです。
雑誌などで目にしたこともあるかもしれませんが、毛穴は基本的に、毛の横にちょこんと小さな皮脂線があるという構造になっているようです。

でも実は、よく見かけるその毛穴の図は、顔の毛穴ではなくてボディの毛穴の図であることが多いようなんです。
実は顔の場合は、ボディに比べて皮脂線が大きく発達していようです。そのため毛穴が目立ちやすいんですね。
顔は、頭皮に次いで皮脂線が発達している部分でもあります。しかしその皮脂線に対して、毛はとても小さいです。

つまり、顔の毛穴の主役になるのは、毛ではなくて皮脂線ということになります。
毛穴というよりは、むしろ皮脂線穴と呼ぶべき状態なんです。顔の毛穴の主な役割は、皮脂線の分泌なんです。
毛穴が汚れているのでどうにかしたいと思うことがありますが、毛穴に脂がたまっているのは自然なことのようです。
まや、毛穴は、くぼみなので影ができ、何も汚れが詰まっていないときでも黒く見えるそうです。

これは、鼻の孔が黒く見えるのと同じことなんですね。穴はどうしても黒く見えてしまうものなんです。
毛穴の大きさを気にする人も多いですが、毛穴の大きさはほとんど遺伝的なもののようです。
それと男性ホルモンの量がかなり関係しているようです。
男性ホルモンが多めの人は皮脂線が大きなり、皮脂線の出口も大きくなるので、毛穴が目立つようになるようです。

この男性ホルモンの多さは、遺伝によって決まるもので、例えば身長の高い人と身長の低い人がいるのと同じことのようです。
毛穴が目立つのは、生まれつきの要素もあるんですが、皮脂が詰まっている場合、いわゆる毛穴詰まりや、
真皮が衰えて肌がたるんで、毛穴が広がって見える場合のたるみ毛穴もあります。
これは適切なスキンケアでの予防や改善が可能なようです。

ただし、毛穴詰まりとたるみ毛穴では、対処法も違います。
自分の毛穴がどんな状態なのかを知ることですね。そしてタイプにあったケアをすることが大切です。
私の場合は毛穴詰まりですので、いろいろと調べたところ美顔器を使うのが効果的なようでした。
美顔器といって思い浮かべるのが、先端が金属なやつなんですよね。

私は金属アレルギーなところがあって美顔器は避けていたんですけど、先端がシリコンみたいなものでできている美顔器があることを知りました。
これなら使えるかもと思って買ってみました。使ってみた感想はやっぱり機械は手と違ってすごいと思いました。
手で洗うよりもすごく良く汚れが落ちてる気がします。

私が買った美顔器はこちらのサイトを参考にしました。
良かったら試してみてください。